ファイザーワクチン1回目の接種完了

シドニーやメルボルンでは、デルタ株が徐々に広まっており、1日に数十〜100人程度の感染者がでています。その影響でロックダウンが行われており、不便な生活が続いています。


ゴールドコーストはロックダウンはされていないので平穏ですが、施設内でのマスク着用は行われています。


そんな中、先日ファイザーワクチンの接種1回目終えまして、来週27日に2回目の接種予定です。オーストラリアはいままで感染者をコントロールできていたたこともあり、ワクチン接種が予定よりも遅れています。


ただ、最近感染者数が増加傾向にあるので、いままで接種は後回しにしていた人も、ワクチン接種を早く受けるようになってきました。


今年中には、なんとか希望する国民が摂取できる状況になることを願いつつ、来年早々にも留学生も入国が認められるようになってほしいですね。


オーストラリアの接種状況は以下のリンクから

https://www.health.gov.au/initiatives-and-programs/covid-19-vaccines/getting-vaccinated-for-covid-19/when-will-i-get-a-covid-19-vaccine


サッカー留学無料個別相談の詳細はこちら

*******************

AUSフットボールサポート

オーストラリアサッカー留学ならお任せ!

Tel: 050-5532-6810(日本)

Tel:+61-7-5679-5983(AUS)

WEB: www.aus-football.com

Email: aus-football@tmrglobal.jp

*******************

最新記事

すべて表示

2019年の11月が最後でしたので、2年数ヶ月ぶりに日本出張しました。 ワクチンを3回接種していれば日本到着時の自主隔離不要になったため、急遽日本行きを決めました。 今年になってからオーストラリアサッカー留学に対する問合せが増えていたこともあるので、日本にて対面またはオンライン個別説明会を行いましたが、予想を超える数の方に参加いただき、とても有意義な時間になりました。 今年前半にくるのはタイミング

雨天のため、順延していた開幕がついに今週末となります!これまでカップ戦はおこなわれていましたが、やはりリーグ開幕戦に対する選手の思い入れは強いでしょう。 これから約7ヶ月間リーグが続きます。コロナの影響も乗り越え、やっと平時に近い状態でサッカーができるようになりました。 弊社所属の選手には、サッカーをオーストラリアでできる喜びを噛み締めながら、これからリーグ戦を頑張ってもらいたいと思います。 サッ