2022年クイーンズランド州サッカーカテゴリー

来年度より、クイーンズランド州(ブリスベンやゴールドコースト)のサッカーリーグの構成がより明確になりました。


男子サッカーリーグは、トップカテゴリーがNPL(州リーグ)となり、FQPL1、2、3、4、5、6と7層からなるカテゴリーになります。


女子は、NPLをトップカテゴリーとし、FQPL1、2、3となります。


毎年各カテゴリーで入れ替えがあるので、これはどのカテゴリーでプレーするにしても、まちベーションアップになるのではないでしょうか。


入国制限に関してまだ正式な発表はありませんが、やっと目処がたってきました。来年3がつぐらいにはなんとか入国できるようになってほしいものですね。


私自身も日本に2年近く帰っていないので、そろそろ、、日本食が恋しいです!



サッカー留学無料個別相談の詳細はこちら

*******************

AUSフットボールサポート

オーストラリアサッカー留学ならお任せ!

Tel: 050-5532-6810(日本)

Tel:+61-7-5679-5983(AUS)

WEB: www.aus-football.com

Email: aus-football@tmrglobal.jp

*******************

最新記事

すべて表示

2019年の11月が最後でしたので、2年数ヶ月ぶりに日本出張しました。 ワクチンを3回接種していれば日本到着時の自主隔離不要になったため、急遽日本行きを決めました。 今年になってからオーストラリアサッカー留学に対する問合せが増えていたこともあるので、日本にて対面またはオンライン個別説明会を行いましたが、予想を超える数の方に参加いただき、とても有意義な時間になりました。 今年前半にくるのはタイミング

雨天のため、順延していた開幕がついに今週末となります!これまでカップ戦はおこなわれていましたが、やはりリーグ開幕戦に対する選手の思い入れは強いでしょう。 これから約7ヶ月間リーグが続きます。コロナの影響も乗り越え、やっと平時に近い状態でサッカーができるようになりました。 弊社所属の選手には、サッカーをオーストラリアでできる喜びを噛み締めながら、これからリーグ戦を頑張ってもらいたいと思います。 サッ

新型コロナ感染者の市中感染が、ここのところゼロが続いているゴールドコーストは、室内でのマスク着用などの規制はあるものの、基本自由に生活しています。 ゴールドコーストサッカーリーグも先週に最終節が行われました。 弊社選手が所属するチームは残念ながらトップ4に残ることができず、グランドファイナル(リーグ戦トップ4チームで行われる最終決戦)に行くことができませんでした。 このコロナ環境の中、日本に戻らず