今やれることをやろう!

コロナウイルスの影響で、サッカーリーグも中断となっていることは先日のブログでお伝えしました。


社会的距離(Social Distance)を保ちながら、2人までならトレーニングすることは可能ですが、その他にも何かできないかということで、オンラインサーキットトレーニングを行いました!


朝の07:00からオンラインで繋がってトレーニングしたのですが、なかなか悪くない!

1人でサーキットトレーニングだとなかなか追い込みにくいですが、複数人いればお互いに声を掛け合い、トレーニングできるので、追い込むことができました。


また、オンライン飲み会にも挑戦しましたが、これも悪くない!

入退室自由で行い、結局3時間以上もオンランで飲み会していました。

直接会って食事を共にする方が良いとは思いますが、こうやって、今置かれた環境で、できることを前向きに、楽しみながらやる!というのはポジティブになれて、とても有意義です。


皆さんも、是非試してください。


Stay safe, everyone!


サッカー留学無料個別相談の詳細はこちら


写真はゴールドコーストの友人宅からの景色です。


*******************

AUSフットボールサポート

オーストラリアサッカー留学ならお任せ!

Tel: 050-5532-6810(日本)

Tel:+61-7-5679-5983(AUS)

WEB: www.aus-football.com

Email: aus-football@tmrglobal.jp

*******************

最新記事

すべて表示

リーグ最終戦&来年の見通し

新型コロナ感染者の市中感染が、ここのところゼロが続いているゴールドコーストは、室内でのマスク着用などの規制はあるものの、基本自由に生活しています。 ゴールドコーストサッカーリーグも先週に最終節が行われました。 弊社選手が所属するチームは残念ながらトップ4に残ることができず、グランドファイナル(リーグ戦トップ4チームで行われる最終決戦)に行くことができませんでした。 このコロナ環境の中、日本に戻らず

ファイザーワクチン1回目の接種完了

シドニーやメルボルンでは、デルタ株が徐々に広まっており、1日に数十〜100人程度の感染者がでています。その影響でロックダウンが行われており、不便な生活が続いています。 ゴールドコーストはロックダウンはされていないので平穏ですが、施設内でのマスク着用は行われています。 そんな中、先日ファイザーワクチンの接種1回目終えまして、来週27日に2回目の接種予定です。オーストラリアはいままで感染者をコントロー