鈴木選手が所属チーム決定!

前回のブログで写真を撮り忘れた鈴木選手が弊社オフィスにきてくれました。


11月の後半にRobina City Soccer Club(Brisbane Womens Premier League)のトライアルに参加し、無事所属が決定しました!おめでとう!!


Robinaはゴールドコースト地域にあるチームですが、よりレベルの高いブリスベン地域のrー具に参戦している強豪です。


先日の練習では、サーキットトレーニングの強度が高かったらしくw、かなりの筋肉痛になった模様。来年からはどんどんトレーニングマッチが入って実戦形式の練習も増えると思います。それまではしっかり身体作り頑張ってください。


チームメートやスタッフ、コーチの英語を聞き取るのは大変ですが、完全英語環境でこれから英語力も飛躍的にアップしていくと思います。拙い英語でもいいので、たくさんしゃべることを意識していきましょう。


これから1年、怪我なく活躍することを願っています。

まずはトレーニングマッチを楽しみにしています!






サッカー留学無料個別相談の詳細はこちら



*******************

AUSフットボールサポート

オーストラリアサッカー留学ならお任せ!

Tel: 050-5532-6810(日本)

Tel:+61-7-5679-5983(AUS)

WEB: www.aus-football.com

Email: aus-football@tmrglobal.jp

*******************



最新記事

すべて表示

リーグ最終戦&来年の見通し

新型コロナ感染者の市中感染が、ここのところゼロが続いているゴールドコーストは、室内でのマスク着用などの規制はあるものの、基本自由に生活しています。 ゴールドコーストサッカーリーグも先週に最終節が行われました。 弊社選手が所属するチームは残念ながらトップ4に残ることができず、グランドファイナル(リーグ戦トップ4チームで行われる最終決戦)に行くことができませんでした。 このコロナ環境の中、日本に戻らず

ファイザーワクチン1回目の接種完了

シドニーやメルボルンでは、デルタ株が徐々に広まっており、1日に数十〜100人程度の感染者がでています。その影響でロックダウンが行われており、不便な生活が続いています。 ゴールドコーストはロックダウンはされていないので平穏ですが、施設内でのマスク着用は行われています。 そんな中、先日ファイザーワクチンの接種1回目終えまして、来週27日に2回目の接種予定です。オーストラリアはいままで感染者をコントロー