平日夜の試合もあります!でも試合時間には皆間に合います。


先週木曜日は、夜に試合がありました。

こちらオーストラリアでは、通常土日に試合がありますが、イレギュラーで平日に試合があることも!


試合は18:30キックオフでした!

ということは、仕事はみんな17:00までには終えて、17:30集合!!!

私も17:00には仕事を終えて、会場に向かいましたが、他の選手もバッチリ17:30には集合していました!!


何がすごいって、、学生はともかく、、皆仕事をしているのに、17:30に集合できるように時間を調整できるっていうことです!!日本じゃあ中々というか、ほぼないですよね。

サッカーのために、仕事時間の調整をつけれるって。。。仕事だから行きたいけど行けない。。となりますよね。


ですが、オーストラリアでは結構それができちゃいます。

もちろん仕事をサボるのではないですよ!きちんと事前に他の社員や上司と調整して、その日は早く仕事に来るなどして、皆時間を調整します。そしてそれを認めているオーストラリアの会社。素晴らしいですね!


弊社も従業員が特別な理由(サッカーもそう!)があれば、時間の調整なんて当たり前でOKだします。もちろん当日いきなりはなしですが、事前に申告してれば全く問題ないです。また、理解ある他の従業員のおかげで、そういうときはみんなでカバー!!


従業員としても、そんな融通してくれるような会社で働きたいと思うだろうし、その分頑張ってくれます!ですので、win winですね。


日本は今働き方改革真っ最中。。皆でサポートしあえるオーストラリアの職場環境を少し参考にしてもらえると、会社に行くのももっと楽しくなると思います。


オーストラリアサッカー留学


お知らせ

5月開催:オーストラリアサッカー留学・無料個別説明会

詳細はこちら


*******************

AUSフットボールサポート

オーストラリアサッカー留学ならお任せ!

Tel: 050-5532-6810(日本)

Tel:+61-7-5679-5983(AUS)

WEB: www.aus-football.com

Email: aus-football@tmrglobal.jp

*******************

最新記事

すべて表示

リーグ最終戦&来年の見通し

新型コロナ感染者の市中感染が、ここのところゼロが続いているゴールドコーストは、室内でのマスク着用などの規制はあるものの、基本自由に生活しています。 ゴールドコーストサッカーリーグも先週に最終節が行われました。 弊社選手が所属するチームは残念ながらトップ4に残ることができず、グランドファイナル(リーグ戦トップ4チームで行われる最終決戦)に行くことができませんでした。 このコロナ環境の中、日本に戻らず

ファイザーワクチン1回目の接種完了

シドニーやメルボルンでは、デルタ株が徐々に広まっており、1日に数十〜100人程度の感染者がでています。その影響でロックダウンが行われており、不便な生活が続いています。 ゴールドコーストはロックダウンはされていないので平穏ですが、施設内でのマスク着用は行われています。 そんな中、先日ファイザーワクチンの接種1回目終えまして、来週27日に2回目の接種予定です。オーストラリアはいままで感染者をコントロー